教えるプロとドローンのプロが最高のドローン人材へとあなたを導きます。 KANONJI DRIVING SCHOOL Drone School 観音寺自動車学校 ドローンスクール
ARROW 教えるプロ 観音寺自動車学校 KANONJI DRIVING SCHOOL ドローンのプロ 空撮技研 KUUSATSU GIKEN

Introductionドローン講習を希望される皆様へ

メディアでも多く取り上げられるようになったドローン。
今後も土木測量、災害対策、農業、配送業、空撮・・・と
非常に多くの産業での活用が期待されています。

そうしたドローンですが、正しい知識と技術を持っていなければ、
禁止区域への侵入・プライバシーの侵害、そして最悪の場合には墜落事故などを発生させてしまいます。

多くの分野において間違いなく活用が進むドローンを、安全に活用できる人材を育成したい。
そうした想いから、観音寺自動車学校と空撮技研にて、ドローンスクールを開校いたしました。

ドローンを 安全に活用できる 人材を育成したい

Features空撮技研認定
観音寺自動車学校ドローンスクールが
選ばれる3つの理由

国土交通省認定の
技能証明書を発行!

国土交通省認定技能講習 技能証明書「無人航空機操縦技能証明書」を発行。飛行許可を受ける際に、次の項目に関して無人航空機の操縦の知識や能力に関する確認が簡略化されます。

  • 人または家屋の密集している地域の上空
  • 人または物件と30mの距離が確保できない飛行
  • 進入表面、転移表面もしくは水平表面または延長進入表面、円錐
  • 夜間飛行
  • 目視外飛行
国土交通省認定の技能証明書を発行!

香川県No.1*の実績を持つ
教えるプロが教習を実施

当校の指導員は、”ドローン技術のプロ”である空撮技研監修のもと、インストラクターの養成課程を修了しており、確かな技術を取得しています。
香川県内No.1の運転免許教習で培った”教える技術”を活かして、安全の知識と高い操縦技能を有する人材へと、責任を持ってあなたを導きます。

*香川県内の運転免許取得者数

香川県No.1の実績を持つ教えるプロが教習を実施

ドローンのプロ「空撮技研」
監修プログラム

皆さまに最高の教習をお届けするために、”ドローンのプロ”である「空撮技研」が完全監修したトレーニングメニューで教習を実施します。
「ドローンスパイダー」で有名な空撮技研は、ドローンでの空撮やドローンの販売、組み立て、設定調整、オペレーション指導を行うだけでなく、ドローンの危機管理や防災対策用ドローンの研究、開発を行う、ドローンのプロです。
現場で活かせる知識と技術を、効率よく学習いただけます。

空撮のプロ「空撮技研」監修プログラム

さらに広がるドローンの活躍分野

  • 農業
    農業

    農薬の散布や水田の地質解析、育成管理など、ドローンのさらなる活用が期待される分野です。

  • 物流
    物流

    未来の物流を担う存在として、世界中の多くの地域でドローンでの配送実験が行われています。

  • 測量
    測量

    これまでの測量方法と違い、迅速に・低コストで測量が可能なドローンでの測量。今後、ますます活用が進む分野です。

  • 点検
    点検

    安全面を考慮しなければいけない場所などで、ドローンでの点検は特に力を発揮します。作業の効率性を考えても、さらにドローンが活躍してくであろう分野です。

  • 災害救助
    災害救助

    災害によりひとが立ち入れなかったり、全容が把握しにくい場所でも、ドローンがあれば立ち入ることが可能です。こうした、人命に関わる分野でも、ドローンの活用が期待されています。

Lesson授業内容

1日目

10:00-11:00 基礎座学
(マルチコプター概論)
  • マルチコプターとは
  • 歴史的背景、発展の経緯と現状
  • 基礎知識(機種、構造、飛行原理等)
  • 操作方法について
11:10-12:00 基礎座学
(法令)
  • 改正航空法について
  • 電波法、民法、個人情報保護法など
  • 許可、承認の申請について
13:00-13:30 基礎座学
(安全飛行方法)
  • 安全飛行ガイドライン
  • 禁止事項、各都道府県条例など
  • 電波、GPSについて、及び注意点
  • 安全確保について(緊急時対処方法、安全対策など)
  • 気象(気圧、前線など)
13:40-14:00 基礎学科試験
  • リポバッテリーの取扱い方法及び注意点
  • フライト前の点検項目、基本操作など
  • メンテナンス方法
14:10-16:00 基礎実技
  • 日常点検、整備、飛行前確認
  • 飛行方法、レクチャー

2日目

10:00-12:00 基礎実技
(飛行技能GPSあり)
安定した離陸、着陸、飛行
  • 離陸、着陸
  • 前後移動、左右移動
  • ホバリング
13:00-16:00 基礎実技
(飛行技能GPSあり/なし)
安定した離陸、着陸、飛行
  • 離陸、着陸
  • 水平面での移動
  • ホバリング、横ホバリング

3日目

10:00-12:00 基礎実技
(GPSなし)
安定した離陸、着陸、飛行
  • 離陸、着陸
  • 水平面での移動
  • ホバリング、横ホバリング
13:00-15:30 基礎実技
(GPSなし)
安定した離陸、着陸、飛行
  • 離陸、着陸
  • 水平面での移動
  • ホバリング、横ホバリング
15:30-16:00 実技試験、修了証交付等 国土交通省技能認定実技試験  

\授業で使うドローンはコレ/

機器紹介

DJI Phantom2 カスタム

DJI Phantom2 カスタム

トレーナーコードを採用したカスタム機体です。トレーナーコードを採用することでの不慮の事態の時に指導員のコントローラーで遠隔操作することができます。GPSなしでの練習に使用する機体です。

DJI Phantom4 pro v2.0

DJI Phantom4 pro v2.0

GPSありでの基本操作の練習や、目視外飛行、夜間飛行での練習に使用する機体です。

DJI SPARK

DJI SPARK

GPSありでの基本操作の練習や、目視外飛行の練習に使用する機体です。

※ドローンの利用料金は教習料金に含まれます。

講師紹介

三崎 勇気

三崎 勇気

ドローンに関する知識と技術を、楽しく一緒に学んでいきましょう!

三好 貴支

三好 貴支

みなさまのドローンの操縦技術の向上を、精一杯サポートさせていただきます!

三井 翔悟

三井 翔悟

ドローンスクールで皆さんに会えることを、心よりお待ちしております!

Flow入校までの流れ

  • お問い合わせ

    ご不明な点や事前に確認しておきたいことがございましたら、お問い合わせフォームもしくはお電話よりご相談ください。

  • ご予約

    WEBサイト上の「予約フォーム」から、必要事項を記入のうえご希望コースと日程を選択し、お申込みください。
    日程の確認のため、記載いただいたお電話番号、もしくはメールアドレスまでご連絡いたします。

    ※受講希望者多数の場合、別日程への変更をお願いする場合がございます。

  • 受講料のご入金

    日程が確定後、ご入金をお願いいたします。支払い方法は、以下の4通りでございます。

    • 現金
    • クレジットカード(VISA・MASTER・DC・NICOS)
    • 銀行振込
    • QRコード決済(PayPay、LinePay)

    ※キャッシュレス支払いの場合は、5%還元の対象になります。

    <銀行振込>

    銀行・支店名
    百十四銀行 観音寺支店
    (ひゃくじゅうしぎんこう かんおんじしてん)
    口座番号
    普通口座 1320611
    口座名義
    讃岐煉瓦株式会社 観音寺自動車学校 代表取締役 川崎隆三郎(さぬきれんがかぶしきがいしゃ かんおんじじどうしゃがっこう だいひょうとりしまりやく かわさきりゅうざぶろう)
  • 受講

    当日は以下をお持ちください。

    • 身分証(運転免許証、保険証、学生証)または住民票
    • 筆記用具

    テキストは当日にお渡しいたします。なお、受講の際には送迎も可能ですので、事前にご相談ください。

Fee受講料

コース名 講習料金(税別) 当該コースで証明できる飛行能力 更新料金(税別)
基礎コース(3日間) 160,000円 / 1名 人または家屋の密集している地域の上空
人または物件と30mの距離が確保できない飛行
進入表面、転移表面若しくは水平表面または延長進入表面、
円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域
19,000円 / 1名
2時間程度
※実技及び学科(30分)
応用:目視外コース(4時間) 43,000円 / 1名 目視外飛行 4,300円 / 1名
応用:夜間飛行コース(4時間) 63,000円 / 1名 夜間飛行 6,300円 / 1名
応用:イベント飛行コース※1 63,000円 / 1名 催し場所の上空飛行 6,300円 / 1名

※1 【合格レベル】国土交通省標準飛行マニュアルによる業務遂行レベル(GPSなし機体で8の字5回連続)
合格レベルに達しない場合は、追加でプロフェショナルコースの受講が必要です。(追加料金が発生します。)

FAQよくあるご質問

ドローンを操縦したことがありませんが大丈夫でしょうか?

はい大丈夫です。当校の講習は、座学で必要な知識を身につけ、実技で各段階を踏んで徐々にスキルを高めていくことを想定していますので、ドローンの操縦経験は必要ありません。ただし、最終的な終了検定合格を保証する物ではありません。

ドローンは資格がないと飛ばせないのでしょうか?

いいえ、今のところは特に必要な資格はありません。ただし今後資格が必要になる可能性はあります。ドローンの国内での普及が急速に進んでいくにつれて、ドローンのトラブルも増えています。その対策としてドローンの「登録制度」などの航空法の改正案が今後も数多く提出されることが予想できるので、今後資格が必要になる可能性はあると思われます。

卒業後にもらえる認定証は免許証と同じなのでしょうか?

いいえ、今のところドローンの免許はありませんので、免許証とは違う物です。認定証とはドローンについて「一定の知識や技能、経験を保有している」という「能力が認められた証」を意味するものになります。認定証があれば飛行許可が必要な場合の許可を受ける際、無人航空機の操縦の知識や能力に関する確認が簡略化されます。

講習を受けた後は国土交通省の許可なく飛ばせるのですか?

いいえ、規制されているエリアにおいては許可が必要です。また、規制されているエリア外でも、飛行方法に関するルールを守る必要があります。なお当校の卒業生が取得できる認定証があれば、国土交通省航空局への飛行申請を簡略化することができます。詳しく知りたい方は投稿へお問い合わせください。

入校に関するお問い合わせ・申込み

tel 0120-332-223

受付時間 9:00-17:00

お問い合わせ